三流プログラマーの寝言

クラファン(indiegogo)に初出資したので、これを機会にいろいろ書く。

自作PC - ひっさびさに1台組む。

f:id:mugen-systemz:20210916163421j:plain

ひと通りそろったので集合写真✌️ピース!!

PCをほぼイチから組みます。
ホントひっさびさ。

調べたところ、2008年に
 AMD phenom x4 (あったなあ…)
で1台組んだのが最後みたいで
実に13年ぶり。

ホント色々変わってて
どうも浦島太郎です笑

ラップトップばかり使ってたので
完全に遠ざかってました💻
(完成品買った方が早いしなあ、、)

今回、PCの用途は特に決めてなかった
のですが、エントリークラスのグラボが
たまたまポチれたので、

 娘にゲーミングPCでも作ったろーっと♫

という流れ。
おっさんは組み立てるだけで満足です笑

予算は10万円以内。

OSやディスプレイは手持ちがあるので
まずまずのスペックでいける、、かな?

細かいパーツ構成等は
また組み上がった後にご報告させて
いただきます👍

 


※以下、マニアックな内容が含まれます。
苦手な方はご遠慮ください。

ひさびさの自作。
パーツ選びの際に「おっ!」と思ったこと
や思い出など。

◾️電源
玄人志向シリーズ。
かつては「苦労と思考」とか言われてました。
(いやマジで笑

コスパの良さと、ハズレ率が改善したのか
最近はランキング上位に。

グラサン野郎 出世したなあ、、と思ったら
パッケージから消されとるww

◾️ケース
最近はガラスパネルやLEDで光るケースが
けっこう豊富ですね💡
“映え”を意識した商品が人気なのかな?

「PC光らしてアホちゃうか笑」

とか思ってましたが、今回買ったやつ、、
光ります笑

◾️M/B
いつの間にかメーカー淘汰が進んでます👀

ASUSGIGABYTEMSIの3巨頭
がご健在で安心しました笑

BIOSTARとかも頑張ってそうですが
ABITやFOXCONN、「LAN PARTYシリーズ」
で名を馳せたDFIは撤退してるんですね、、

昔に比べるとだいぶ減ったなあ。

◾️VGA ←死語
昨今のグラボ、ホント高くてビビります💦

おっさんの感覚だと
 エントリー : 12000円〜
 ミドル : 25000円〜
 ハイエンド : 50000円〜
 トップエンド : 100000円〜
ぐらいの感じだったんですが、今日び
この倍以上するという笑

半導体不足ですかああそうですか

◾️メモリ
ダンピング時代は投げ売りされてましたが
今の速さと容量考えたらこんなもんかな?

SDRAMの頃からすると
チャリとF1くらいの性能差がありそう笑

ちなみに、昔のメモリーコントローラーは
M/B側のMCH(いわゆるノースブリッジ)にありました。

なので、メモリ規格の過渡期には
 規格混在M/B(通称:変態マザー)
とかありましたよね笑

まあ、どうでもいい話。

◾️CPU
Intel vs AMD

ひと昔前はintel様の独壇場(殿様商売)でしたが
AMDのエポックメイキング(RYZEN)で
コンシューマーでは立場が逆転してますね笑

コスパAMDはどこ行ったんや、、

逆にintelが低価格帯に良コスパのCPUを
出してくれてるんで(用途にもよるけど)
今はこっちかなあ。。

◾️SSD
めちゃ安👍
今や
 とんでもなく早い(R:7000MB/sとかバケモンやろ、、)
 大容量
 の割にめっちゃ安い!
って感じ。
個人的な感覚だと、今回揃えたパーツ
の中では1番のお買い得かも。